Twitter用の共有可能なコンテンツを作成する方法

Twitterのようなソーシャルメディアプラットフォームで画像を共有することは、新しい人にブランドを知ってもらうすばらしい方法ですが、この方法の詳細をご存じないかもしれません。でも、心配はいりません。Shutterstockエディタを使用すると、カスタマイズされた共有可能なTwitter画像を簡単に作成できます。
 
プリセットサイズまたは完璧なテンプレートから開始する
キャンバスをTwitter用に完全にサイズ設定してゼロから開始するには、[Twitterの投稿]プリセットを選択します。これは1,024ピクセル × 512ピクセルのスペースを提供します。Shutterstockのデザインツールのもう1つのTwitterプリセットオプションに、Twitterプロフィールページのヘッダーの作成に使用するTwitterヘッダーがあります。投稿用プリセットで作業していることを確認してください。
 
開始にあたってもう少し情報が必要な場合は、キャンバスツールバー(左側)を下にスクロールして、[テンプレート]オプションをクリックします。Twitter投稿サイズを選択すると、開始点として使用できるいくつかの魅力的な画像が表示されます。使用する画像を選択し、必要に応じて詳細を変更してください。
 
ブランド戦略を組み込む
すかしの追加、独自の背景画像の使用、または会社名をデザインに含めるなど、ブランド戦略を組み込む必要があります。組み込むと、2つの点で役立ちます。第一に、閲覧者の心の中でブランドとコンテンツを結びつけることができます。第二に、後で画像が元のコピーやキャプションなしで共有された場合に、ブランドに戻るための手がかりが作成できます。
 
グローバルに考える
画像エディタを使用してソーシャルメディアの投稿を作成する場合は、画像が身近な影響力の範囲や地理的地域を越えて共有される可能性があることを考慮してください。前述を考慮し、テキストが明確で詳細であることを検討します。たとえば、イベント招待状の場合、「123メインストリートで今度の土曜」のようなコピーは詳細と言う点で説明が不足しています。日付(年を含む)、都市、イベントの内容を追加します。
 
ハッシュタグを賢く使用する
ハッシュタグは、Twitterでコンテンツを気づかせるのに最適な方法ですが、それにはちょっとした工夫があります。キャプションのすべての単語をハッシュタグに変えたくなりますが、それは良いアプローチではありません。対象閲覧者にとって意味のあるキーワードを探し、それらをハッシュタグに変換します。たとえば、ライブイベントを宣伝する場合は、都市にタグを付けます。オンラインクラスを宣伝する場合は、トピックにタグを付けます。キーポイントは関連性です
 
親しみを感じさせる
ブランドのメッセージを広めるためにTwitterを効果的に使用するには、ソーシャルメディアが「ソーシャル」と呼ばれている理由を思い出す必要があります。Twitterを無料のプレスリリースと思わないでください。Twitterはプレスリリースではありません。Twitterは広範でグローバルな会話の場です。興味のあるアカウントに参加して手を差し伸べてください。思いやりを持ってください。他の人のアナウンスや画像を共有すると、おそらく返礼があるでしょう。
 
Shutterstockエディタは、Twitterやその他のソーシャルメディアサイトで思い出に残る共有可能な画像を作成するのに役立つデザインツールです。自身の画像で、またはShutterstockの画像ライセンスを購入して、今すぐ作成してみましょう。

注意: エディタ Basic ユーザーがデザインを作成し、それをソーシャルメディアで共有する場合は必ず、「Shutterstockエディタによって作成されました」というバッジがそのデザインの右下に表示されます。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?