Shutterstock動画素材ライセンスで許可される使用範囲は?

Shutterstockは現在900万点以上の動画素材を提供しており、さらに毎週75,000点以上をコレクションに追加しています。ですから、どんな動画素材をお探しであっても選り取り見取りです。しかし、動画素材の法的に認可された使用方法は、Shutterstock動画素材ライセンスの種類によって異なります。購入前にこのことをご理解いただくことはとても大切です。  

Shutterstock標準動画ライセンス

Shutterstock標準動画ライセンスは、ベーシック画像パック、プロフェッショナル(シングルユーザー)およびチームサブスクリプションのデフォルトのオプションとして提供されます。このライセンスをお持ちのお客様は、大勢の視聴者とその動画を共有することができます。その視聴者の規模は動画の提供方法によって異なるでしょう。 

標準ライセンスの使用範囲:

  • ウェブでの使用 – ソーシャルメディア、携帯アプリ、YoutubeやVimeoなどのサイトでの使用、およびデジタルダウンロードのコンテンツとしての使用を含みます。利用アクセス件数が50万件以下のウェブでの使用となります。
  • ライブパフォーマンス – コンサート、ミュージカル、セミナー、会社でのプレゼンなど、観客数50万人以下のライブパフォーマンスでの使用です。
  • ウェブサイト上での使用 – ウェブページに埋め込んだ動画としての使用が含まれます。視聴者数の制限はありません。

標準ライセンスの範囲外の使用:

  • テレビ放送での使用 – テレビ番組またはコマーシャルでの使用は許されていません。ケーブルテレビ、衛星放送などを含むあらゆる種類の放送での使用は禁止されています。
  • 映画館での使用 – 標準ライセンスで映画館での使用は許可されていません。
  • ネット配信動画としての使用 – Netflixなどのストリーミングサービスでの使用は許可されていません。

チーム/企業向けソリューション

標準ライセンスの他に、チームの全員が合法的にコンテンツにアクセスできるオプションもご用意しています。このソリューションは、使用動画数無制限しかも定額プランです。
企業向けソリューションには、チーム全員のアクセス許可、使用動画数無制限に加え、ウォーターマークのないプレビュー用素材、無料のコンテンツリサーチ、全額補償を提供いたします。
以下のバナーをクリックして、チーム/プレミア担当者までご連絡ください。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?