すぐに使えるデザインをお探しですか?Shutterstockエディタのテンプレートですぐに使えるデザインを探すヒント

コンテンツを作成しなければならないすべての人が、デザインに精通しているわけではありません。Shutterstockはその点を考慮し、簡単で効率的なデザイン機能を画像エディタに組み込みました。この機能で、一連のプロジェクトで使用できるたくさんのデザインテンプレートにアクセスできるようになります。このユーザーフレンドリーなグラフィックデザインツールを使用して、好みの基本的な要素をいくつか追加すれば、作品を望み通りに仕上げることができます。また、ベースレイアウトに統一性を提供することで、デザインに一貫性を持たせることもできます。[テンプレート]ボタンは、画面の左側のキャンバスツールバーの真ん中に位置しています。このボタンをクリックして開始してください。
 
サイズ
すでにキャンバスのプリセットサイズを選択している場合、[テンプレート]ボタンをクリックすると、それらのパラメータ内で完全に機能するすべてのデザインがプルアップします。キャンバスのサイズを設定していない場合は、[テンプレート]ボタンをクリックすると、指定されたプラットフォームで使用可能なすべてのオプションのドロップダウンビジュアルが表示されます。後でプロジェクトのトリミングや操作の必要はありません。 

  • Facebook: ShutterstockエディタにはFacebookテンプレートが用意されています。1200 × 1200ピクセルの正方形の一般的なFacebookの画像サイズを選択することができ、ニュースフィードの投稿に最適です。特定のアクションの招待用には、1200 × 627のリンクテンプレートを使用できます。851 × 315のサイズの表紙テンプレートも選択できます。
  • Instagram:イベントの発表、写真の紹介、名言の提供など、Instagramの投稿は1080 × 1080のサイズのテンプレートで簡単に作成できます。
  • Twitter:デザインアプリには、Twitter用に2つのテンプレートが用意されています。1024 x 512のサイズの多数のプリセット投稿用と、1500 x 500のサイズのヘッダー用です。
  • Pinterest:736 x 1128のプリセットテンプレートを使用して、ユーザーにPinterest投稿をクリックするように促します。
  • メール:美的センスがある感じのよいメールは開封率が高いため、600 x 300サイズのヘッダーテンプレートを使用して受信者の注意を引きます。
  • プレゼンテーション:プレゼンテーションは非常に幅が広いため、ニーズに応えられるよう2つのテンプレートオプションが用意されています。一般的なプレゼンテーションには1024 x 768のテンプレートを使用します。または1920 x 1080のワイドデザインテンプレートを使用して大きくします。

デザイン要素
各テンプレートには、構成、テキストの配置、フォント、画像などのデザイン要素が埋め込まれています。デザイン要素が埋め込まれているので、プロジェクトを独自に調整し、ニーズに合わせられなくなるということはありません。レイアウトは問題ありませんが、画像を変更したいでしょうか?キャンバスツールバーにある背景専用のグラフィックデザインツールを使用する、またはShutterstockの多くの鮮やかな画像から必要に応じて選択してください。または、自分の写真をアップロードし、画像エディタを使用してプロジェクトに配置してください。使用する色とフォント、テキストの量、画像の不透明度も変更できます。テンプレートは最初から変更することなく使用することもできますが、創造性を制約するものではありません。
 
テンプレートの埋め込み完了後、画面上部のアプリツールバーを使用して次を実行します。プロジェクトをファイルに保存するには、右の赤い[ダウンロード]ボタンを使用します。または、灰色の[共有]ボタンをクリックしてソーシャルメディアのプロフィールに直接投稿することにより、閲覧者の前にただちに完成した作品を公開することもできます。

注意: エディタBasicのユーザーがアクセスできるデザインテンプレートには限りがあります。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?