Shutterstockエディタでシェイプを使用する方法

Shutterstockは多数の魅力的な画像を提供していますが、それらの画像をレイアウトしてコンテンツを作成できるグラフィックデザインツールも提供していることをご存知でしょうか?提供している多数のツールの1つに、デザインにシェイプを追加する機能があります。
 
画面の左側のキャンバスツールバーには、三角と円が重なった形の[シェイプ]ボタンがあります。円、四角、矢印、星形など、多数の無料オプションから選択できます。シェイプは白や灰色、あるいは輪郭だけでも選択できます。魅力的なデザインを作成するには、画像エディタのグラフィックデザインツールを使用してシェイプを操作してください。

  • 配置:左クリックでシェイプを選択し、マウスボタンを押した状態で移動する場所にドラッグします。選択範囲をキャンバスの左、右、上または下に揃えるには、オブジェクトツールバーの中央の[オブジェクトを整列]ボタンを使用します。シェイプの一部をキャンバスから取り除くことも、選択範囲の下の矢印が付いた円でシェイプを回転させることもできます。テキストの位置を特定のシェイプに合わせる、またはオブジェクトを同時に操作するには、複数の項目をクリックしてドラッグします。

  • サイズ: シェイプの幅や高さを変更するには、シェイプを選択して四角形の中心をドラッグします。角をドラッグすると、シェイプの比率を変えずに拡大または縮小します。

  • :オブジェクトツールバーの最初のボタンをクリックすると、使用可能なすべての色のドロップダウンパネルメニューが表示され、シェイプの塗りつぶしができます。プリセットから選択する、または[カスタム]タブで独自の色を作成します。

  • 輪郭:オブジェクトツールバーの2番目のボタンを使用すると、プリセット色やカスタム色で輪郭を作成できます。輪郭のスタイルと太さを選択することもできます。

  • ドロップシャドウシェイプにドロップシャドウを追加するには、左から3番目のボタンをクリックします。シャドウのぼかし、水平オフセット、垂直オフセットを変更することができます。また、ドロップシャドウの色や色の濃淡を選択することもできます。 

  • 不透明度:不透明度(透明度のレベル)は、左から4番目のボタンで操作できます。ドットを右から左にドラッグすると不透明度が下がります。右に戻すとシェイプ内を完全に塗りつぶします。Shutterstock画像を背景としていますか?透明度を調整すると、直下の画像がある程度見えるようにしながら、その上でシェイプを操作することができます。 

  • 反転:オブジェクトツールバーの左から6番目のボタンを使用すると、シェイプとすべての操作を1回のクリックで上下または左右に反転できます。 

  • レイヤー:右から4番目のボタンを使用すると、シェイプをキャンバスの最上位レイヤーに配置することも、他のレイヤーの下に配置することもできます。ただし、シェイプは常に背景の上に表示されます。

  • ロック:オブジェクトツールバーの右から3番目にあるロックボタンをクリックすると、キャンバスとそのレイヤーをすべてロックできます。これにより、画像エディタを使用してさらに要素を追加する場合でも、作業済みのデザインを間違って変更することがありません。

  • 複製:ツールバーの右から2番目のボタンをクリックすると、シェイプとその操作のすべてが複製できます。

操作はこれだけです。本当に簡単です。さっそくShutterstockエディタを使い始めてください。すぐに素晴らしいデザインの作成に役立つツールであることが理解できるはずです。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?