Photoshopでクロッピングする方法

プロフェッショナル編集ソフトウェアとなると、Adobe Photoshopが参照標準です。包括的なツールバー、レイヤーリングシステムを搭載し、別のAdobeアプリケーションとの統合が可能なこのソフトウェアは秘められた創作力を発揮できる新しいキャンバスです。Photoshopでクロッピングする方法を学ぶのは、編集レパートリーを築く重要な最初のステップです。クロッピングツールでは実際に、画像の特定のセクションを選択して、そのセクションの範囲外をすべて削除できます。Photoshopには1レッスンでカバーするには機能が多過ぎますが、クロッピングは数ステップでマスターできます。 


プロジェクトで画像が必要ですか?Shutterstockの7,000万枚以上の印象的なコレクションが役に立ちます! ライブラリのコレクションをご覧ください


写真をクロッピングする

  1. 最初にクロッピングしたい画像ファイルを開きます。クロップツールを選択する方法は次の2つです:アイコン(2つの隅が重なっているように見えます)をクリックします、またはCを押します。矢印カーソルはこの新規アイコンに変わります。 

  2. 次に、クロッピングする画像の隅を選択します。クリックしてカーソルを画像にドラッグしマウスを離します。この操作で保持したいセクションの回りに破線のボックスが作成されます。  

  3. ここから、クロップボックスのサイズと位置を調整します。ボックスを移動するには、周辺の内側をクリックして新しい場所にドラッグするだけです。クロップボックスにはコーナーマーカーもあり、それをクリックしドラッグして特定の隅を拡大します。Shiftキーを押さえたままコーナーマーカーをドラッグすると、ボックスは変わるがそのプロポーションは手付かずのままです。 

  4. 最後に、コーナーマーカーのいずれかをクリックし、マウスを時計方向や反時計方向にドラッグしてクロップボックスを回転します。この操作でカーソルは2本の矢印がつながったアイコンに変わります。  

  5. クロップボックスの見栄えに問題がなければ、 Enterを押すかチェックマークアイコンをクリックしてクロッピングを完了します。そこから、クロッピングした画像を新規ファイルとして保存し、オリジナルも保持することをお勧めします。 


Shutterstockの新しいエディタツールを使用すると、これまで以上に簡単に写真をクロッピングできます。ストック写真のダウンロード前に、「カスタムサイズ」設定を選択し画像を好みに合わせて微調整します。エディターでは、「プリセットサイズ」アイコンをクリックして、人気のある画像サイズが含まれるサイドバーを開きます。これらにはヘッダーの他、Facebook、Twitter、Instagram、その他のソーシャルネットワーク用に最適化された写真サイズが含まれます。 

プリセットを選択すると、プレビューが画面に直ちに表示されるので必要に応じてクロップの位置を調整します。次に、ダウンロードボタンをクリックして作業の新規バージョンを保存します。それはブラウザを離れずに基本クロッピングを最も早く実行する方法です。 

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?