Illustratorでレイヤーを統合する方法

レイヤーを使用すると、Adobe Illustratorのグラフィックを構成する各種エレメントをグループ化し、優先順に並べ変えることができます。一般的に、新しいプロジェクトはメインの「親」レイヤーで構成され、その層に作品のすべてのエレメントを含みますが、新しいレイヤーは任意で簡単に作成できます。また、サブフォルダーを使用するとさらに細かく整理することができます。 

作品の制作中にグラフィックを小さなエレメントに分けることも、完成した作品をエクスポートする際にレイヤーを1つのグループに統合することもできます。「統合」または「結合」と呼ばれる機能を使用すると、IllustratorのプロジェクトをJPEG、PDFなどの共有可能なファイル形式で保存できます。作品統合機能はプロジェクトのすべてのエレメントを統合します。一方、結合機能は結合するエレメントを選択できます。 

次に、Illustratorのレイヤーの統合とグループの結合を使用しプロジェクトをデジタル形式で保存する方法を説明します。 

レイヤーの統合
1. 最初に対象のIllustratorプロジェクトを読み込みます。画面左下にレイヤーパネルが表示されていない場合は、[Window(ウィンドウ)] > [Layers(レイヤー)]を選択して表示します。 

2. 次に、パネルからすべてのレイヤーの統合先レイヤーを選択します。どのレイヤーでも可能です。レイヤーの名前はいつでも変更できます。ダブルクリックしてレイヤーオプションを開き、新しい名前を入力します。 

3. プロジェクトを統合する前に、現在のIllustratorファイルを保存することをお勧めします。レイヤーの統合後は編集できないため、後での微調整する場合に備えてファイルのバックアップを作成してください。 

4. 作品のコピーの保存後、パネル右上のドロップダウンリストの矢印をクリックしてレイヤーパネルメニューを開きます。次に、[Flatten Artwork(作品の統合)]を選択してすべてのレイヤーを統合します。 

レイヤーの結合
1. 結合の操作は統合と同じです(ただし適用されるのは指定したレイヤーのみです)。同様に操作の取り消しができません。修正する前に必ずプロジェクトのバックアップを作成してください。  

2. CTRL(MacはCommand)キーを押しながら、結合するレイヤーをすべてクリックします。最後に選択したレイヤーに結合されます。   

3. 最後に、右上のドロップダウンリストの矢印をクリックしてレイヤーパネルメニューを開き、[Merge Selected(結合選択済)]を選択します。オブジェクト同士を結合することはできません。フォルダーの同じ階層にあるレイヤーのみが結合できます。   

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?