EPSベクター画像の編集

ベクター形式のファイルを編集する際に役立つヒントを以下に記載します。
 
クリッピングパス:
 
クリッピングパスは、ベクター画像の全てではありませんが、ご利用いただけるものもあります。 クリッピングパスが利用可能である場合、ほとんどの場合では、プレビュー画像上に画像の説明が記載さています。
 
クリッピングパスの解除方法: アートボード上のグラフィックをクリックして、右クリックすると、「クリッピングマスクを解除してください」と表示されます。
 
カラーモードの変更方法: [ファイル] > [ドキュメントカラーモード] で、 [CMYKカラー] または [RGBカラー] を選択します。
 
色の変更方法: [ウィンドウ] > カラーで カラーパレットを表示させます。次に、[選択ツール] を使用して、[要素] をクリックし、パレットから別の色を選択します。
 
レイヤーの表示方法: Adobe Illustratorでベクター形式のファイルを開いてもレイヤーが表示されない場合は、「レイヤー」ウィンドウに移動し、すべての「ロック」層(複数可)をアンロックしてください。
 
オブジェクトのグループ解除方法: 他のオブジェクトを編集せずにオブジェクトを編集できない場合は、それらのオブジェクトは、グループ化されている可能性があります。 選択ツールを使用して、オブジェクトをクリックしたら、右クリック/ コントロールキーを押すと、オブジェクト/グループ解除またはグループ化できます。
 
ベクター形式についてさらなるヘルプが必要な場合は、 Adobe Illustratorのサポートページをご覧下さい。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?