標準ライセンスと特別ライセンスの比較

何百万ものロイヤリティフリー画像を提供しているShutterstockで、手がけるプロジェクトにピッタリのコンテンツを見つけることができます。しかし、使用に関する制限があるのだろうかと思われるかもしれません。オンライン広告やソーシャルメディアでの画像使用にはほとんど制限がありませんが、印刷が関係するプロジェクトの場合は、どのライセンスを使用しているかによって画像使用の可否が決まります。以下にある、2つの画像ライセンスについて、またライセンスの違いによる画像使用範囲についての説明をご覧ください

標準ライセンス (SL)

標準ライセンスは、画像パック購入時のディフォルトオプションです。月額プランや年額プラン、またチームサブスクリプションがあります。比較的自由に画像を使用できますが、使用範囲について十分理解した上でプロジェクトに取りかかってください。標準ライセンスをお持ちであれば、広告、ソーシャルメディア、電子書籍やマーケティングメールなど、オンライン上で写真を使用することができます。プロジェクト全体の予算が1万USドル以下であれば、動画共有サービスも利用できますし、映画やテレビ番組や広告に動画を使用することもできます。

どんな形式であれ、50万回までであれば、画像を印刷できます。これには、本、雑誌、新聞、広告板、DVDやCDのカバー、レターヘッド、製品パッケージのための印刷が含まれます。標準ライセンスがあれば、個人のプロジェクトでも写真を使用することができます。

特別ラインセンス (EL)

コンテンツの印刷やオンライン上での使用が関わる大きなプロジェクトには、特別ライセンスがお勧めです。このライセンスを利用すれば、標準ライセンスで受ける画像使用に関するサービスを、予算や印刷回数の制限を受けることなく利用できます。また、商品の宣伝や販売のためだけでなく、ビジネス目的のウォールアートに画像を使用することも可能です。

Shutterstockは、常にお客様にご満足いただけるよう努力しています。以下の表を参考にして、お客様に最適なライセンスを選択してください。

ライセンス権標準ライセンス特別ライセンス
ライセンス期限無期限無期限
使用可能地域世界各国世界各国
デジタル使用(ウェブサイト、携帯アプリ、ソフトウエア、電子書籍など)無制限無制限
印刷部数(書籍/雑誌、ポスターなど)上限500,000部無制限
法的補償画像1点に付き上限1万ドル画像1点に付き上限25万ドル
テレビ、オンライン動画、映画視聴者無制限(製作予算上限1万USドル)無制限
ウェブテンプレートまたは印刷テンプレート使用禁止使用可
商品販売使用禁止使用可
商業スペースの装飾使用禁止使用可
アウトオブホーム広告 (展示会/会議/看板/広告板/地下鉄広告など)上限500,000発行部数(視聴者数ではなくビューカウント)無制限

ユーザー数最大10人のチームがオンラインで契約できるチームサブスクリプションがあります。ユーザーが10人を超えるチームについては、チームソルーションズをご覧ください。その他の制限が適用される場合があります。ライセンスの詳細については、利用規約をご覧ください。

ユーザー数

オンラインで契約する場合、画像パックおよび月額サブスクリプションのほとんどはシングルユーザープランです。つまり、画像をダウンロードして作業できるのは1ユーザーのみです。

標準ライセンスまたは特別ライセンスのユーザー数を、必要に応じてカスタマイズできる画像パックについては担当者にご相談ください。

適切なライセンスを選ぶ方法

Shutterstockが提供するプランのほとんどは、標準ライセンスがデフォルトオプションとなっています。基本画像パックとシングルユーザー用のプロフェッショナルプランには標準ライセンスが含まれています。その点、チームサブスクリプションと同様です。特別ライセンスで、大量のコンテンツを使用する個人や組織はもっと多くのオプションを利用できるようになります。大勢の人への配信や商品販売を目的としてコンテンツを利用したい場合は、特別ライセンスのカスタム画像パックをお勧めします。

ご自身のプロジェクトに適切なプランやライセンスに関するご相談は、Shutterstockのカスタマーサービス担当者までご連絡ください。Shutterstockのロイヤリティフリーコンテンツのライブラリとカスタマイズ可能なライセンスオプションを活用すれば、個人のものであれ、プロのものであれ、ご自身のプロジェクトをレベルアップさせることができるでしょう。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?