写真をビデオから取得する方法

「1枚の写真は1000語の言葉に匹敵する」という常套表現は、コンピュータでスクリーンショットを取ることにぴったり当てはまります。スクリーンショットはウェブコンテンツを構成する基本要素であり、テレビ、音楽ビデオ、ニュースメディアから特定の瞬間を参照することができます。ビデオから写真を取得する方法を学ぶと、インターネットミームの作成、ブロッグポスト内の長いクリップの要約、または様々なビジュアルソースからのインスピレーションの取得に役立ちます。MacまたはWindowsのいずれを使用していても、その作業は極めて簡単です。以下では、両方のオペレーティングシステムでキーボードのショートカットを使用してビデオから写真を取得する方法を概説します。 


ビデオ制作に完全なクリップが必要ですか?
Shutterstockには数百万ものクリップがあります。コレクションから探してください

Mac OS X
1を使用するOS Xで最も簡単にスクリーンショットを取得するにはキーボードのショートカットを使用します。最初に、「コマンド + Shift + 3」を押すと、画面全体の写真が取れます。ビデオプレイヤーの全画面モードでクリップを実行すると、最高品質の画像が作成されます、それは後でサイズを変更できます。 

2. 「コマンド + Shift + 4」を押すと、通常のカーソルがクロスヘアーセットに変更されます。この新しいアイコンで、画面のどこかをクリックしドラッグするとボックスにあるものをキャプチャします。マウスボタンから手を離すとスクリーンショットが取得されます。より詳しくは、スペースバーを押してから特定のウィンドウ、メニュー、またはアイコンをクリックすると、ボックスをドラッグせずにそれらをキャプチャすることができます。  

3. いずれかの方法で取得したスクリーンショットは、デスクトップにPNGファイルとして直ちに送信されます。各ファイル名には写真が取られた正確な日時が表示されます。ここから、OS X内蔵のプレビューアプリケーションを使用して画像の変換やサイズ変更を行えます。 

Windows 10と8.1
を使用する 1. Windowsの初期バージョンでは、スクリーンショットの取得はより複雑でした。現在では、Print Screenキーで簡単に取得できます。一般的なデスクトップキーボードでは、キーは通常F12とScroll Lockの間にあります。メーカーに応じて、PrntScrn、PrtScn、またはPrint Scrと記されていることもあります。ラップトップでは、アクセスするのにFnキーを押す必要がある場合もあります。 

2. Print Screenを押すと、画面全体の画像がクリップボードに保存されます。それをPNGファイルとして保存するには、「Windowsロゴのキー + Print Screen」を同時に押します。それが機能しない場合、「Windowsロゴ + Fn + Print Screen」または「Windowsロゴ + Ctrl + Print Screen」を試してください。正常に機能すると、新しい画像ファイルがメインの画像フォルダの内側の「スクリーンショット」に保存されます。

3. PNGファイルは不要で Word文書や画像エディターでスクリーンショットを使用する場合、Print Screenを押します。次に、設定するプログラムを開いて、編集タブから「ペースト」を選択します。これでスクリーンショットはクリップボードから直接的にペーストされます。 

4.次に、スニッピングツールを使用して画面の特定のエリアを簡単に取得します。それにアクセスするには、スタート > すべてのアプリ > Windowsアクセサリ > スニッピングツールの順に押すか、メインの検索ボックスに「スニッピングツール」と入力します。スニッピングツールには、次の3つのメイン機能があります: 「新規作成」、「キャンセル」、「オプション」。

  • 新規: 取得したいスクリーンショットのスタイルを選択します。 

  • キャンセル: 現在のアクションを元に戻します。

  • オプション: より高度なスニッピング機能を選択します。

5. 「新規作成」スニップを始める際には、次の4つの異なるスタイルから選択できます:

  • 自由形式スニップ: 自由形式でエリアの周囲にラインを描きます、制限はありません。

  • 長方形スニップ: クリックしドラッグすることで、エリアの周囲にボックスを描きます。

  • ウィンドウスニップ: 取得する特定のウィンドウやダイアログボックスを選択します。

  • 全画面スニップ: 画面全体を取得します。

6. スクリーンショットの保存の準備ができたら、「スニップを保存」ボタンを押して、画像のファイル名を選択します。またスクリーンショットをEメール送信するには、「スニップを送信」を押してから、受信者のEメールアドレスを入力します。   

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?