写真のサイズを変更する方法

写真のサイズを変更する方法の習得は、写真家志望の必須スキルですが、一般のコンピュータユーザーにとっても同様に重要です。写真が大きすぎると、メールでの送信やソーシャルメディアサイトへのアップロードができない場合があるため、サイズ要件を満たすピクセル数にする必要があります。次にWindowsとMacに組み込まれたソフトウェアを使用して写真のサイズを変更する方法を概説します。


プロジェクトで画像が必要ですか?Shutterstockの7,000万枚以上の印象的なコレクションが役に立ちます。ライブラリのコレクションをご覧ください


Microsoftペイントを使用する

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]を選択します。ペイントは[アクセサリー]の下にあります。ペイントを開き、サイズを変更する画像を選択する必要があります。[ファイル]タブをクリックし[開く]をクリックして画像ファイルを選択します。

  2. 次に、[ホーム]タブの下にある[イメージ]グループを確認してください。ここには、画像のさまざまな編集オプションがあります。 [サイズ変更]を選択します。  

  3. 新しいダイアログボックスが表示され、サイズ変更の設定を指定できます。 [縦横比を維持する]が有効であることを確認して、画像の変更が比率を維持するようにしてください。これは、サイズ変更する画像の1つの辺(水平または垂直)を入力するだけで、もう一方の辺が比率を保ちながら自動的に変更されることを意味します。 

  4. パーセンテージまたはピクセル数に基づき画像のサイズを変更することができます。[パーセント]は現在のサイズと比較して画像を変更しますが、[ピクセル]では特定のサイズを選択できます。変更を実行し[OK]をクリックします。

  5. 画像の調整に問題がない場合は、再度[ペイント]ボタンをクリックし、[名前を付けて保存]を選択して画像を新しいファイルとして保存してください。 


Macプレビューを使用する

  1. 画像を右クリックし、カーソルを[このアプリケーションで開く]に移動してプレビューで開きます。次に[プレビュー]を選択します。 

  2. 次に、プレビューのトップバーの[ツール]をクリックし、次に[サイズを調整]をクリックします。新しいウィンドウが表示され、いくつかのサイズ変更オプションが表示されます。   

  3. 調整を実行する前に、[縦横比を固定]ボックスが選択されていることを確認してください。これにより、画像の大きさを変更しても画像の元の比率を維持することができます。 

  4. ここで、[幅]または[高さ]の新しい値を入力すると、比率に応じて他方の値も変更されます。単位は、[ピクセル]、[パーセント]、[インチ]、[cm]などを指定できます。 

  5. 変更の完了後[OK]をクリックします。次に、[ファイル]メニューの[別名で保存]を選択して、画像を新しいファイルとして保存します。 

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?