ロイヤリティフリーとはどのようなことですか。Shutterstockのコンテンツは無料ですか。

Shutterstockのコンテンツはロイヤリティフリーですが無料ではありません。(ただし、 当社ホームページで、無料の写真とベクター画像を毎週提供しています。)ロイヤリティフリーとはどのようなことですか。ロイヤリティフリーについて説明します。

ロイヤリティフリーとは。
ロイヤリティフリーとは、画像や動画など著作権で保護された知的財産に対するライセンスの種類です。このライセンスにより、複数の媒体や複数のアプリケーションで、追加のロイヤルティを支払わずに1回の支払いで、画像や動画といったコンテンツを使用することができます。たとえば、ウェブサイト、印刷物による広告キャンペーン、ウェブのバナーなどいろいろな媒体で使用する場合でも、それぞれにロイヤルティを支払わずに画像を使用することができます。さらに、時間の制限なく世界中どこでもその画像を使用することができます。

これに対し、ライツマネージライセンスは、特定の媒体、地域、業界などに対しコンテンツを使用するライセンスを付与します。具体的には、「米国のみにおける食品業界の雑誌印刷広告で1か月間の使用」といった条件で使用するためのライセンスです。Shutterstockのコンテンツには、このような制限はありません。

なぜ画像や動画に対し、支払いが必要なのでしょう。
例えば、製作会社がテレビコマーシャルに音楽を採用する場合、ミュージシャンの知名度にかかわらず、ライセンス契約を結ぶ必要があります。契約を締結しなかった場合は、無許可での使用とみなされ、製作会社は著作権侵害を理由に訴えられる結果となります。
 
ロイヤリティフリーの画像や動画についても同様のことが言えます。画像に対して使用料金を支払うことで、利用者は使用を許諾されたことになり、画像の所有者には正当な料金が支払われます。Shutterstockは、ライセンス契約されたコンテンツに対し、$10,000以上の補償をしています(ただし、商品やライセンスにより異なります)。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?