レイヤーをPhotoshopでマージする方法

レイヤーによりPhotoshopを柔軟に活用できるため、画像の各エレメントを自由に操作してより迫力のある構図を作成することが可能です。ただし、レイヤーが多過ぎて動きが取れない場合は、それらをより管理できるグループに統合した方が良いです。レイヤーをマージする方法をPhotoshopで学ぶとワークフローを簡素化して編集プロセスをスピードアップできます。この技術で全レイヤーを1つのレイヤーに統合することもできます、この作業はプロジェクトの最終ステージで役立ちます。


プロジェクトで画像が必要ですか?Shutterstockの7,000万枚以上の印象的なコレクションが役に立ちます! ライブラリのコレクションをご覧ください


オプションメニューでレイヤーをマージする

  1. Photoshopのレイヤーパネル内で、レイヤーを右クリックしてオプションの長いリストを表示します。これらには「レイヤーをマージ」、「表示レイヤーをマージ」、「画像を統合」が含まれています。右クリックの前に、マージしたいレイヤーを選択します。選択できるレイヤー数には制限がありません。 

  2. 1つのレイヤーだけを選択すると、「レイヤーをマージ」オプションが「下のレイヤーと結合」に変更されます。これは、選択したレイヤーがパネルの下のレイヤーとマージされることを意味します。その他、新たにマージしたレイヤーは最下部のレイヤーの名前を取得します。  

  3. パネルの複数のレイヤーをハイライト表示するにはShiftを押したままクリック、またはCtrlを押したままクリックします。「レイヤーをマージ」をクリックすると、それらは1つのレイヤーに結合され、最上部のレイヤーの名前は保持されます。 

  4. 複数のレイヤーをマージする別の方法として、「表示レイヤーをマージ」オプションを使用します。これは現在表示されているレイヤーをマージします(すなわち、「目」のアイコンが有効)。マージしたくないレイヤーを非表示にするには、最初に目のアイコンのチェックを外します。Altを押したまま、「表示レイヤーをマージ」をクリックすると、それはレイヤーを全く新しいグループにマージしつつ、元のレイヤーも保持します。 

  5. 最後に、「画像を統合」を選択するとパネルに表示されるレイヤーがマージされます。表示されないレイヤーは破棄されます。これは通常プロジェクトの最終ステップの1つで、最終の画像ファイルを1つの固定レイヤーとして保存できます。 

レイヤーをマージし、プロジェクトを保存すると元に戻せないことに留意してください。特定のレイヤーをマージすることが適切な作業であるかどうかが不明な場合、Photoshopプロジェクトのコピーを前もって保存する必要があります。 

レイヤーをリンクする(それらをマージせずに)

これでレイヤーをPhotoshopでマージする方法が分かったのですが、前述のマージの問題はどのようにして回避しますか?始めるには、マージする前にレイヤーを「リンク」します。レイヤーのリンクはいつでも解除できますが、リンクされている間は、1つのレイヤーに加える調整がグループ全体に影響を及ぼします。レイヤーパネルを右クリックしてもこのオプションにアクセスできます。 

一方、「レイヤーセット…」 オプションではレイヤーを個別のセクションごとにまとめられるため、より大きいプロジェクトに負担をかけられることなく一度に1つのセクションに取り組むことができます。このオプションを見つけるには、レイヤーパネルを右クリックします、または必要なレイヤーをハイライト表示して、それらをフォルダーアイコン(レイヤーパネルの最下部にある)にドラッグします。 

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?