デザインをDropboxにダウンロードする方法

すばらしいデザインを作成したときに、真っ先に思い浮かぶのは知人との共有でしょう。もちろん、ソーシャルメディアやメールでも共有できますが、Shutterstock画像エディタのDropboxを使用すると、簡単にデザインが共有できます。Dropboxは、作品を高解像度バージョンでダウンロードとアップロードができるため、品質が最も重要な場合に最適なオプションです。容易に画像共有するためのDropboxの効果的な活用方法は、次のヒントを参考にしてください。
 
1 作品を作成し、名前を付けて保存する
デザインをDropboxにダウンロードまたはアップロードするには、画像エディタのキャンバスを使用して作成した作品に名前を付けて保存する必要があります。何百万もの写真、ベクター画像、イラストだけでなく、フイルターやシェイプクリエーターのようなデザインリソースから選ぶことにより、簡単にデザインを作成できます。トップメニューに移動して右の「Untitled design」と表示されたフィールドをクリックすると、作成したデザインに名前を付けることができます。作品の名前を入力し、[ファイル]ドロップダウンメニューに移動して[名前を付けて保存]を選択します。
 
2 ニーズに応じた適切なプランを選択する
作成した作品に名前を付けて保存した後の選択肢は複数あります。Shutterstockの画像素材を検索し、自身のデザインに追加することができ、ライセンスがすぐに付与されます。各プランはメリットが明確に説明され、価格設定もシンプルです。そのため、適切と思うプランを即座に選択することができます。
 
3 ダウンロードとアップロード
プランの選択後は、選択したプラットフォームにデザインをダウンロードやアップロードすることができます。デザインは、Facebook、Twitter、Pinterestなどのソーシャルメディアに投稿するのみでなく、Dropboxに保存することもできます。Dropboxに保存すると、画像の解像度とファイル形式を任意に選択することができます。指定した後は、デザインをダウンロードしてDropboxアカウントにログインし、Shutterstockのグラフィックデザインツールで作成した作品を共有することができます。Dropboxではデザインのダウンロードもアップロードもできます。アクセシビリティの心配はありません。
 
4 閲覧者と共有する
デザインの作成にグラフィックデザインツールを使用する最も良い点は、家族や友人、イメージする閲覧者と作品を共有して自慢できることです。Dropboxでは、アップロードしたデザインを他の人たちが簡単にアップロードできるため、共有がこれまで以上に簡単になります。たとえば、高解像度なバージョンの作品を共有する場合は、デザインをDropboxに保存してダウンロードのリンク先を閲覧者に送信することができます。作品のアクセシビリティを最大にするのも、少数の人とだけ共有するのも自由です。 どのプランでも、DropboxとShutterstockはデザインの作成から共有までに必要なすべてのリソースを提供します。



注意: DropboxやGoogle Driveにデザインを保存する機能は、エディタPro にのみ搭載されています。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?