テキストをGIFに追加する方法

「Graphics Interchange Format」の略称であるGIFは、繰り返しループする短いアニメーションビデオです。GIFはウェブ上で面白さを簡単に表現できるため、内輪ネタの共有、現在のイベントやポップカルチャーの紹介、自身のプロジェクトのプロモーションを行えます。最高のインターネットミームの多くは、面白いクリップを短いフレーズと組み合わせるため、テキストをGIFに追加する方法を学ぶのは簡単です。ユーモアの共有であれ今後のイベントの共有であれ、それは広めるための素晴らしいメディアです。以下では、Photoshopおよび無料オンラインサービスを使用したテキストをGIFに追加する方法を概説しています。 
プロジェクトで画像が必要ですか?Shutterstockの7,000万枚以上の印象的なコレクションが役に立ちます! ライブラリのコレクションをご覧ください
Photoshopでテキストを追加する
1. 最初に、編集したいGIFを見つけます。GIFの最適なリソースの1つはGiphy.comです。Giphy.comでは様々なカテゴリ、顔の反応、セレブなどを検索できます。GIFはすべて無料でダウンロードして再使用できますが、オリジナルのクリエイターを必ず引用してください。あなた自身のGIFを作成した場合は、これはあなたには適用されません。

2. GIFをハードドライブに保存するには、それを右クリックし「画像に名前を付けて保存…」を選択します。デスクトップやダウンロードフォルダのような覚えやすい場所を選択します。次に、PhotoshopでGIFを開きます。

3. これでGIFは別々のレイヤーに分離されますが、アニメーションのシークエンスは依然として有効です。それを表示するには、最上部バーのWindowタブ、「タイムライン」の順に選択します。これで画面の最下部に新規パネルが開き、アニメーションがフルに表示されます。このパネルのフレームを選択し、スペースバーを押してGIFを表示します。

4. 次に、テキストがアニメーション全体で表示されるよう、レイヤーパネルの最上部レイヤーを選択します。左ツールバーからテキストツールを選択し、テキストを配置するエリアのボックスを描きます。Photoshopではテキストのフォント、サイズ、色、位置指定をフルにコントロールできます。

5. テキストボックスの編集が終わると、新規テキストレイヤーがGIFレイヤー上に表示されます。それが中央のどこかにある場合、最上部までドラッグします。タイムラインをクリックし、スペースバーを押して新規GIFを表示します。その見栄えに問題がなければ、ファイルタブから「ウェブに保存…」を選択して保存します。これでGIFをウェブに広げます!

オンラインサービスによるテキストの追加
GifGifsやEZGifsのような無料のオンラインサービスでは、テキストをより速く提供しますが、最終成果物をフルにはコントロールしません。それでも、急いでいる場合は十分に役立ちます。 

ハードドライブからGIFをアップロードするか、ウェブで現在アクセスできるGIFへのリンクを貼り付けます。サイトに応じて、フォントやサイズをカスタマイズしたり、テキストボックスをクリップにドラッグできる場合もあります。テキストボックスの見栄えに問題がなければ、サービスによりアップデート済みのGIFファイルをダウンロードできます。
 
  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?