タイムラプスビデオとは何ですか?

以下では、タイムラプスの基本、普及しているテクニックの背後にある歴史、タイムラプス映画をデジタルカメラで独自に撮影する方法について概説しています。 

タイムラプスビデオとは何ですか?

通常、1秒間のビデオには24枚の静止フレームがあり、パラパラ漫画のようにつなげて動いて見えるようにします。タイムラプスビデオを撮影する際には、これらのフレームは 
リアルタイムでキャプチャされません。その代わり、フレーム間のスペースはかなり離れるため、ビデオの速度は劇的に速くなります。次に例を示します:毎秒1フレームのビデオをキャプチャすると、標準の24フレームの速度で再生され、ビデオは通常よりも24倍速く移動して再生されます。草が成長するのをリアルタイムで見るのは極めて退屈ですが、タイムラプスビデオを一定の日数撮影すると、プロセス全体を数秒間に凝縮できます。    

タイムラプスのテクニックは誰が開発したのですか?

Carrefour De L'Operaと呼ばれる1897年の映画で最初に使用されたタイムラプスビデオは、20世紀初頭に普及しネイチャー写真の撮影に利用されました。写真家Arthur C. Pillsburyはヨセミテ国立公園の野生の花のタイムラプスクリップで知られていました、彼はカスタムカメラの設定でライフサイクル全体をキャプチャしました。彼のビデオは花がヨセミテ牧草地からいかに速く消え去っているのかを如実に示したので、国立公園の管理者が保護運動に積極的に取り組み始めました。最も有名なタイムラプスの例は人や自然の壮大なシーンを映した1983年映画「平衡を失った世界」でしょう。      

次に、最も人気のあるタイムラプスの被写体をいくつか示します: 

  • 植物の成長と花の開花
  • 夕空の星
  • ざわめく都市の昼と夜
  • 長期に及ぶ建築プログラムの完成

タイムラプスはどのように機能しますか?

デジタルカメラでタイムラプスを手作業で撮影することはできますが、露出の不一致やタイミングのエラーの発生は回避できません。ビデオを精確に撮るには、インターバロメータの使用をお勧めします。このデバイスはカメラのシャッターと同期化するので、各フレームの映りとタイミングが一定になります。現在では、ハードウェアおよびソフトウェアのインターバロメータがあるほか、多くの家庭用カメラには特定のモデルに合わせたインターバロメータ機能が搭載されています。     

タイムラプスの速度を算出するには、「撮影カメラのレート」を「カメラのフレームレート」で除算します。次に、それを使用カメラの実際の速度で乗算します。 


ビデオ制作に完全なクリップが必要ですか?
Shutterstockには数百万ものクリップがあります。コレクションから探してください


  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?