ストック動画の使用方法

大きな歴史的イベントのアーカイブフィルム、限られた予算での特撮、遠く離れた都市のエスタブリッシングショットなど、作品にストック動画を使用する方法はさまざまです。今日のメディアやエンターテイメント業界では、ハリウッドの最大のスタジオでさえ、時間とお金を節約するためにストック動画が常時使用されています。この動画素材は、ニュース番組、高額予算の映画、コマーシャル、ドキュメンタリをはじめとして、実際にあらゆる視覚媒体で使用できます。次に主なストック動画の種類、動画素材を見つける最適な場所、および作品に活用する方法を示します。


ビデオ制作に完全なクリップが必要ですか?
Shutterstockには数百万ものクリップがあります。Shutterstockのコレクションから探してください


ストック動画の種類
ストッククリップには、パブリックドメインと著作権の2つの種類があります。パブリックドメインの動画は誰でも使用できます。これには、National Archives and Records Administrationの過去のアーカイブや、Getty Imagesのようなソースからの(非商用の)提供画像が含まれます。

一方、著作権で保護された動画素材の場合、使用する際にはライセンス権の使用料を支払う必要があり、コンテンツの大部分はプロのビデオ作家によって作成されます。 Shutterstockのようなストック動画ライブラリでは、ロイヤリティフリーの限りない数のクリップを提供しています。映画製作者やニュース専門の放送局は料金を1回支払うだけで、何度でもそのクリップを使用する権利を得ることができます。

質の高いストック動画を見つけるには?
政府のWebアーカイブやShutterstockのような場所の他に、Internet Moving Image Archiveも強くお勧めします。長編映画、ニュース番組、アニメーション、および一般的なストック動画の膨大なコレクションを誰でも無料で楽しむことができます。ただし、HDや4Kのストック動画の場合は、使用料が必要になるはずです。インターネットの公共性が強くなるにしたがって、コンピュータを使用できさえすれば質の高いストック動画に誰でも容易に、しかも手ごろな価格でアクセスできます。

ストック動画の典型的な用途

  • 特定のショットを初めから撮影する費用がない場合、またはそのショットを撮影するリソース(クルー、カメラ、場所など)がない場合。 

  • 主旨に沿ったストーリの展開に役立つ場合。たとえば、21世紀の食べ物に関するドキュメンタリを作成する場合、農家や作物のストッククリップを使用すると、ビジョンを損なうことなく制作プロセスをスピードアップできます。

  • エスタブリッシングショットが必要であるにもかかわらず、実際のシーンを別の場所で撮影している場合。たとえば、テレビ番組Friendsは実際にはロサンゼルスで撮影されていますが、すべてのエピソードがニューヨーク市のエスタブリッシングショットで開始されています。

  • 制作プロセスの完了後、1つのクリップが使用できない、またはさらに時間が必要であることが判明した場合。ニュースメディアでは補足動画を「bロール」と呼びます。教育用クリップやアーカイブクリップを使用してポイントを分かりやすく説明するなど、貴重な素材となります。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?