エディタのデザインに着色する方法

Shutterstockは、趣味で楽しむ人にもプロのデザイナーにも、世界に通用する魅力的な画像を提供してきました。ところで、Shutterstockが、鮮やかでダイナミックな写真をレイアウトに統合するだけでなく、追加の色を組み込んで新鮮でエキサイティングな外観に加工できる画像エディタも提供しているのをご存知ですか?
 
このグラフィックデザインツールを使用すると、キャンバス全体にさまざまな色を配置できます。Shutterstockエディタでは、背景やシェイプ、テキストに色を追加する場合でも、ボタンを数回クリックするだけで実現できます。ここでは、エディタのデザインで色を使用する方法を簡単に説明します。
 
背景
背景として無地の色を使用したい場合、エディタの使いやすいグラフィックデザインツールを使用すると、プロセスが簡単になります。カーソルを画面左側のキャンバスツールバーに移動し、3番目のボタンをクリックします。このボタンは斜線の入った四角形で示されています。このボタンをクリックすると、上部に[色]タブと一緒にドロップダウンパネルメニューが表示されます。クリックすると、選択可能なプリセット色のパネルがポップアップで表示されます。
 
使用する色がありませんか?その他のオプションは、左下のプラス記号をクリックしてください。これにより、画像エディタで使用可能なすべての色のパネルが表示され、色をブレンドすることもできます。使用する色調と色相をクリックしてください。Webカラーコードをお持ちの場合は、下のウィンドウに入力することができます。キャンバスにすでにある色と一致させるには、右下のスポイトツールをクリックし、使用する色の上に置き、再度クリックします。背景はすぐに一致する色に変更されます。
 
シェイプ
シェイプの選択後、キャンバス上でそのシェイプを選択すると、オブジェクトツールバーが画面上部に表示されます。すべてのプリセット色のパネルメニューを表示するには、最初のボタン(一重の無地の円)をクリックします。使用する色をクリックすると、シェイプの塗りつぶしができます。[カスタム]タブをクリックすると、さまざまな色調と色相ですべての色が表示されます。ここでも、下のウィンドウに特定のカラーコードを入力したり、スポイトツールを使用して特定の色と一致させたりすることができます。左から4番目のボタンをクリックすると、使用する不透明度を選択して、色の透明度レベルを変更できます。
 
テキスト
テキストの色を変更するには、レイヤーを選択します。テキストツールバーが画面の上部に沿って表示されます。バーの中ほどに黒い円形のボタンが表示されます。これをクリックすると、プリセット色とカスタム色のドロップダウンパネルメニューが表示されます。この場合も、[カスタム]タブではWebコードを入力する、またはスポイトツールを使用することができます。使用する色を選択すると、テキストがすぐに選択した色に変更されます。ドロップダウンメニューを閉じずに表示した状態にしておくと、さまざまなテキストを選択して、異なる色を何色でもテストすることができます。

どのようなデザインでも、創造性豊かな作品に仕上げる点で色は非常に効果的なツールであることを忘れないでください。Shutterstockエディタの機能をチェックして、創造的なプロジェクトに役立つ方法をすべて確認してください。

  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?