ウェブサイト用のストック写真の選択

昨今の世界は視覚的な文化に溢れていますが、ウェブサイト用のストック写真の選択となると、画質でイメージが極端に変化します。人気のあるサイトで、負のイメージのある写真や商用目的での使用が禁止された写真を選択しないためにはどう対応したらよいでしょうか?次に、特にデジタル空間で使用するストック写真の選び方の実践的なヒントを紹介します。    

ライセンスの知識

ストック写真は、法的権利の範囲内で使用している限り、長期的にはたくさんのお金を節約できます。写真のライセンスは複雑な場合が多く、商用ウェブサイトに写真を掲載する前に下調べをすることが重要です。どの代理店にも、ストック写真に関する異なる規則があります。また、使用の際に制作者のクレジットを必ず付加することが決められた画像もあります。個人的な商用として使用されないプロジェクトに限り、画像の使用を許可する規則もあります。ライセンスの内容は、ストック写真代理店のウェブサイトを検索し、ライセンス契約を確認してください。参考として、Shutterstockの契約をここに示します。 

ユーモアは両刃の剣

多くの人は、有名人や猫のミームに共感を示しますが、すべての人が同じユーモアセンスを持っているわけではありません。あまりにも巧みなストック写真の選択が、人々の反感を買う場合もあります。商用サイトのマーケティングでは、ポップカルチャーの知識やインターネットスラングにとらわれず、汎用的な写真を検討すべきでしょう。流行の最先端であればあるほど、時代遅れになるのが早いだけではなく、さほど「流行に敏感」ではない不特定多数を排除することにもなりかねません。 

人とペット - スマートな選択肢

消費者は、常に感情的なレベルで繋がることができる何かを求めています。一般的に人や動物のストック写真は、風景や物質よりはるかに吸引力があります。この傾向は、無味乾燥な銀行業務やプログラミングが主題の場合、大変重要な要素になります。人は無意識のうちに製品との関連性を求めています。その関連性を具現化できるストック写真を選んでみましょう。   

カラーテーマを維持する

最後になりましたが、ウェブサイトのストック写真を選択する場合、色を考慮することが大事です。サイトの既存のテーマから浮き上がるような色が選択されていないことを確認する必要があります。さらに重要なことは、全体の配色が製品や社是を反映していることです。たとえば、山の中のスパの紹介であれば、リラクゼーションを表現するクールな色を選択します。ストック写真とウェブサイトのレイアウトの色が調和していると、サイト全体がより洗練されたイメージになります。  


プロジェクトで画像が必要ですか?Shutterstockの7,000万枚以上の印象的なコレクションが役に立ちます。ライブラリのコレクションをご覧ください


  • この記事は役に立ちましたか?

お探しのものが見つかりませんか?